インターネットビジネスで知っておかねばならない言葉を紹介。初心者・ど素人・後発組ビジネス向上に必要なアフィリエイト・SEO・情報起業・FX・健康関連ダイエット・老化予防対策等推奨情報も掲載

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

インターネットビジネス必須役立つワード&推奨情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPAM(スパム)とは?

受信者の意図を無視して送られて来る無差別大量一括送信メール(別名「迷惑メール」)の事を「スパム」("spam") と言う。スパム (メール)を参照。ニュースグループへの大量のマルチポスト・クロスポストのこともこの意味でスパムと呼ぶことがある。

メールや無差別かつ大量に一括して送信される電子メールのほとんどは広告メールで、
日本では、『SPAMメール』と呼ぶより『迷惑メール』と呼ぶことが多いようです。
その内容はと言うと・・・
大半がアダルトサイトの勧誘又はコンピュータウイルスです。
そのコンピュータウイルスにより、パソコン内部の文書破壊や
無差別に電子メールを送信するものまで存在ています。
このメールに添付されるファイルは、ウイルスが多いので、厳重な警戒が必要です。


注意!!
クリック詐欺やウイルスの可能性があるので間違ってもクリックしてはなりません。

ダイレクトメール(郵便受けによく届いているやつ)の電子メール版って感じでしょうか。
不特定多数の個人に対して広告活動をするとき、
郵便に比べて電子メールでは以下のような特徴があります。
ダイレクトメールは、印刷と郵送料の出費が発生する、
しかし電子メールは接続料金のみで送信出来てしまいます。

更に電子メールは短時間に一括送信が可能、封筒みたいに未開封で捨てられにくく、
題名だけでも受信者の目に触れる可能性が高いため、インターネットの普及とともに迷惑メールは急増し、
今も尚増殖し続けています。
悲しいけど・・・事実です。
もちろんメールソフトの設定によりゴミ箱へ捨てられる可能性もあります。
いや、設定をしていない人が多いのでしょうか

トラックバックスパム

[編集] 概要
コンテンツの中身を参照せずに、無作為もしくは機械的な手順によってトラックバックをする行為。「迷惑トラックバック」とも言う。 トラックバックスパムを行なっているウェブサイトは、アダルトサイトや商品販売を目的としているサイト、アフィリエイトの効果を高める為に行なっているサイトなど、様々である。SEOの一環として行われる場合もある。

また「トラックバックは、記事参照を通知する為の機能だ」と考えている人の中には、その人のウェブページを参照していなかったり、あるいは参照しているページへのリンクが張られていないウェブページからのトラックバックを、「トラックバックスパム」とみなす者がいる(この点については、下記の「トラックバックの意義についての考え方の相違」参照)。


[編集] 対策
トラックバックスパム対策として、様々な機能が出現している。例を挙げると、下記のようなものがある。

ブログの管理者が承認しない限り、トラックバックの結果を表示させない。
DNSブラックリストやURLブラックリストに載っているトラックバックを禁止する。
特定のURLからのトラックバックを禁止する。
特定のIPアドレスからのトラックバックを禁止する。
特定のキーワードを含むトラックバックを禁止する。
特定の文字コード以外のトラックバックを禁止する。
慣用では半角英字を禁止する。これにより英字トラックバックできなくなる。ただし、日本語、中国語等のスパムには無力である。
URLを自動リンクしないか、してもrel=nofollowしておく。
自動トラックバック用のURLを記述しない(当然自動トラックバックできなくなる)。
各種ブログサービスやブログツールが提供するブラックリストプラグインを使用して、スパムを自動的にスパムリストに移動し、トラックバックの結果表示を保留する(例: Movable TypeのMTBlackListプラグインなど)。
大量にトラックバックを送ってくるウェブサイトなどに対しては、ブログサービスを提供している会社がまとめて受信拒否したり、あるいはそのウェブサイトからのトラックバックを削除してしまう場合もある。

受信側ではなく送信側への対策として、以下のようなものが考えられる。

誘導先サイト/ページのホスティング運営者に通報
トラックバック発信元ISPに通報
アフィリエイトASPに通報
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sigezea3.blog15.fc2.com/tb.php/75-4ca88809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。